法律・士業|戸塚で開業する司法書士に、相続相談を行うメリットとは

【無料の企業PR広告】
■該当件数3件 | <前へ | 1 | 2 | 3 |
TOP > 法律・士業 > 司法書士安西総合事務所

戸塚で開業する司法書士に、相続相談を行うメリットとは


親族のみで相続の相談を行うと、亡くなった方の残した戸塚の土地、建物等の遺産が原因となり、親族間の争いとなることも少なくありません。親族間で何らかの問題が発生した時は、弁護士に依頼することが一般的となっておりますが、相続相談となれば、相続税を納付することを踏まえると、司法書士への相続相談も、一つの選択肢として考えられます。
ちなみに、司法書士が行う業務には、登記事務、供託事務、裁判事務があります。財産分与の際の不動産登記をはじめ、遺産相続の際の不動産登記、裁判所や検察庁等に提出するための訴状、告訴状等の作成等、債権回収、過払い金の請求等、多岐にわたります。これらの相談を受けた実績から、相続相談の頼もしい専門家と言っても過言ではありません。
では、司法書士に依頼するメリットについてですが、最大のメリットは、時間、労力を大幅に削減できることになります。戸塚にお住いの方であれば、故人の残した土地、建物を相続した場合、その不動産の名義変更のために、様々な書類を収集、作成しなければならない上、戸塚を管轄している法務局へ出向かなければなりません。司法書士に依頼すれば、そこへ出向く時間はもちろん、書類作成等の労力を大幅に削減できるのではないでしょうか。